ビンク色のシャツを着ている女性

広さで変わる

きれいになった部屋

その作業内容によってハウスクリーニングの利用料金は大きく変わってきます。例えば居住中の住宅におけるハウスクリーニングならば、1戸建てで3LDKや4LDKの住宅内全部を清掃してもらうと8万円から15万円ほどが料金の目安となります。 当然住宅が大きくなればそれだけ料金も上がっていきます。またアパートやマンションではこれよりも料金の相場が数割安い傾向があります。これは一戸建の方が清掃の手間が掛かるためです。 また引越し前や後といった家財道具が一切無い状態でのハウスクリーニングの依頼ならば、一戸建てで3LDKから4LDKの住宅では5万円から10万円あたりで依頼をできます。 ハウスクリーニングの料金はこのように部分クリーニング以外では、住宅の広さが大きく影響していきます。

最も最初のハウスクリーニングは、戦後すぐに在日米軍を相手に施設の清掃サービスを行っていた業者が、やがて専業化して一般家庭にもサービスを提供するようになったのが始まりとされています。 その後は高度経済成長期に合わせた人口と住宅の急増もあって、徐々に需要を伸ばしますが、大きく世の中に知られて普及するきっかけとなったのが、大手の百貨店が行ったギフト券販売でのハウスクリーニングサービスです。 このギフト券を母の日といった家族の特別な日に送ることが1980年代に流行をします。これによってハウスクリーニングが広い人々に認識され、急速に普及が始まります。 現在では住宅の清掃を任せることができるプロとして、多くの人が様々なシーンにおいて活用しています。